奈良県 十津川村

d0051707_16351770.gif
思ったより山は深い。行けども行けども山ばかり。
一車線のブラインドカーブをひたすら走り抜ける。
人々は急な斜面に張り付くように暮らしているようだ。

地図にはいたるところに枝分かれした沢が走っている。
アメノウオ(このあたりではアマゴをこう呼ぶ)の沢はどこだろう?
なるべく山の奥へ、なるべく人の入らないところへ、断崖の道を越えてゆく。



d0051707_16334048.jpg

パラシュートアント#16に飛び出したアマゴ

このあたりのアベレージは小さいようだ


暗くなって川から上がり、十津川の温泉街に戻った。
目に付いた町の公衆浴場に入ることにした。

3人入れば一杯になってしまうタイル張りの浴槽。ちいさなちいさな銭湯だ。
温泉成分で変色した蛇口からはたっぷりと湯が出ている。
源泉48℃。加温なし、もちろん循環ろ過もない。
20%の加水をしていると表示してあるが、それは浴槽脇の水道からお客が勝手に湯温調節をして薄めることを意味している。

とにかくいい湯だ。浸かってて笑みがこぼれるくらいいい湯だ。

「いいねぇ、このあたりは温泉がたくさんあって」
番台のおばちゃんに言うと、
「いいことないよ、山ばっかりで」
私が東京から来たことを告げると、東京に行ってみたいな、と屈託なく笑った。
[PR]
Commented by tossy at 2005-07-21 07:08 x
お、今は奈良ですかい。いいお湯に入って、何食べたのかしら?いいお湯ってホントに自然と顔がほころぶよねぇ。いいねぇ、夏の温泉も。こちらもそろそろ梅雨明けかと思われてたけど、今日は雨降ってるよ。少しすごしやすい一日になるかな。
Commented by akisiko at 2005-07-21 08:18
おう、とっしー。
東北は雨なのか。こっちは毎日よく晴れて、夏らしく非常に暑い!セミがじゃわじゃわ鳴いてます。このセミ、なんていう名前だっけ?
Commented by nokky at 2005-07-22 00:26 x
待ちにまったアマゴの顔が見れてうれしいです。朱点がはっきり出ていますね。ヤマメと同じ顔してる・・・。手にとって見てみたいなぁ^^;)。南の渓流はどんな流れなんでしょう。次は川の様子も是非見てみたいです。
セミは・・・おそらくクマゼミではないかな?以前テレビで聞いた鳴声と「じゃわじゃわ」という表現がマッチします。
Commented by akisiko at 2005-07-22 15:31
>nokky
この辺じゃずいぶん山奥に行かないとアマゴが出てきてくれません。本当に源流部。ちょっと川に入ってアマゴでも・・・というわけにはいかないみたい。アユやカワムツがだいぶ上流までいます。(アユの魚影はとても濃い!)
でも、ザッコ釣りでも十分楽しめそう。川底をのぞくとヨシノボリよりふたまわり大きいハゼ(チチブ?調べてみます)がいて、こいつをミミズで釣ってやりたいと思う今日この頃。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2005-07-20 16:36 | | Comments(4)