d0051707_18063783.jpg
12月14日、ふたご座流星群の見ごろだということで20時過ぎから撮影準備開始。
露出の設定を決めて、さてインターバル撮影に移行…というところで急速に西から薄雲が。
d0051707_18063779.jpg
結局数枚しか撮れなかったし、流星も写らず。
しかし肉眼では数個の流れ星を観察できました。

[PR]
# by akisiko | 2017-12-15 18:10 | | Comments(0)

森の住人

d0051707_17560430.jpg
以前から気になっていた観察ポイントへ。
いたー!フクロウの北方系亜種、エゾフクロウ。
d0051707_17560516.jpg
観察は静かにね。この樹で寝てくれなくなってしまうから。

[PR]
# by akisiko | 2017-12-15 18:04 | | Comments(0)

寝猫24

d0051707_16311390.jpg
ブログの更新が滞っておりますので、みやぢ様が頼りです。

絨毯を敷いたのでストーブ前がますますぬくぬくに。
d0051707_16311328.jpg
もう全開です。外が寒いことなんて知らないのでしょうな。
d0051707_16311325.jpg
家じゅうにモフモフ感を発散させるみやぢ。
d0051707_16311492.jpg
ニャンモックでも寝相全開で。
d0051707_16311496.jpg
いつ活動しているのかと思うほどいつも寝てますよ。いいねえ、あんたは。

[PR]
# by akisiko | 2017-12-12 16:40 | | Comments(2)

寝猫23

d0051707_17484115.jpg
どんな夢を見たらこんな手になるのか?
d0051707_17484122.jpg
ニャンモックからもぼーんと手が伸びる
d0051707_17484150.jpg
冬の陽だまりは昼寝に最適だ
d0051707_17484293.jpg

d0051707_17484261.jpg
ストーブ前でだらしなく寝る猫が見られる季節になったなあ。

[PR]
# by akisiko | 2017-11-26 19:00 | | Comments(2)

釜猫

d0051707_16043951.jpg

[PR]
# by akisiko | 2017-11-21 17:15 | | Comments(0)

薪棚作り(1)

薪置場の増設はかねてからの希望。
やろうやろうと思いつつ先伸ばしにしていた課題にいよいよ着手。
d0051707_17590108.jpg
雪交じりの雨が降っている間には鉛筆片手にざっくりとした構想、設計。
それから資材の買い出しに出かける。単管、木材、ポリカ波板、その他いろいろを軽トラに積んで帰った。
d0051707_17590271.jpg
薪棚建設予定地には無計画に積まれた薪の山。来年の冬用に割ってある薪がブルーシートをかけたまま放置したままだ。
まずこれをよけなくちゃ。
d0051707_17590225.jpg
右から左へ移すだけの単純な作業です。
d0051707_17590200.jpg
だけど、ちょっとは工夫をして野積みを。円形に壁を作ってゆく。内部には適当に放り込んでゆく。
おお、これはちょっとたのしいぞ。
d0051707_17590482.jpg
移動完了。かなりコンパクトになったし、積む作業も早くて効率的。欠点は乾きにくいことだけれど、冬の間の仮積みだから問題なし。
d0051707_20141250.jpg
それから建設予定地を決める。慣れない土木作業で水糸とか使ってみたけれどかなりざっくり適当に。
d0051707_20141278.jpg
穴掘って土台にするブロックを置いてみる。レベルはだいたいだし、正確な位置は後ほど決める感じ。すべて大雑把。いいのいいの単管だからと甘んじているけど、本当に大丈夫かな。
d0051707_20141356.jpg
それから単管の切り出し。設計の詰めが甘いところをこれで補う。家にあったサンダーで普通に切れた。
d0051707_20141385.jpg
さていよいよ組み上げ!というところで雪が降ってきて今日は作業中止。
基礎部分はビニールシートで養生して、また今度。
とはいえ、土壌凍結も積雪ももう間近。柱を立てて基礎を埋めてしまえばそのあとは雪が降っても作業ができるのだけれど…そこまでできるかな?
次回の作業はいつになることやら。まあのんびりやろう。

[PR]
# by akisiko | 2017-11-19 20:00 | | Comments(0)