鈴なりグラデーション

d0051707_07575752.jpg
菜園のサンマルツァーノが季節です
d0051707_07575746.jpg
今年導入してみたトマトトーンが効いたか、実付きがよくて豊作
しばらくはポモドーロばっかり食べるかも

[PR]
# by akisiko | 2017-08-20 08:01 | | Comments(0)
d0051707_20405646.jpg
低い雲が垂れこめて霧雨が降っていた十勝。それが襟裳岬を越えると嘘みたいに晴れた!
エンルム岬から翌日登るアポイ岳を眺める。
d0051707_20405710.jpg
海は凪いで8月の陽光を反射している。
d0051707_20405773.jpg
麓のキャンプ場で一夜を明かし、翌朝早くにアポイ岳に向けて登山開始。
d0051707_20405885.jpg
天気予報がまるでハズレて、嘘みたいな快晴!
d0051707_20405850.jpg
アポイ岳の魅力は海岸線を見下ろしながら登ってゆくその眺望。
切り立った稜線から、海や町や遠くの山々が一望。素晴らしすぎる。
d0051707_20534567.jpg

d0051707_20405720.jpg
下山後は温泉に入ってのんびりし、早目に帰路に。
夏休み最終日には出来すぎた一日であった。
アンドレアはこの一か月で道内3峰目を登頂。たいしたもんだ。

[PR]
# by akisiko | 2017-08-16 20:40 | | Comments(2)

深山の湖

夏休み後半戦、遠出して十勝南部からえりもを廻って様似まで足を延ばすショートトリップ。
しかし天気は相変わらずの低い雲、ときおり霧雨。
ダメでもともと、とにかく南へ、と走り続けたらえりもが近づくにつれて次第に雲が明るくなってきた。
d0051707_20524034.jpg
途中の寄り道は、前から行きたかった豊似湖。
深い森の中の林道を車で登ること数キロ。車止めから徒歩数分で出会ったのは霧の中に現れた静かな青い湖。
d0051707_20523957.jpg
太い広葉樹たちに囲まれたその佇まいは荘厳、静寂、厳しい自然環境があるがゆえの何とも言えぬ穏やかな雰囲気。
ずっと行ってみたいと思っていたのだ。やっと念願叶った。
d0051707_20524021.jpg
晴れていたらさぞかし明るい風景が見られたのだろうけれど、こんな霧の中のローライトな光景もまた風情があるものだ。


[PR]
# by akisiko | 2017-08-15 18:00 | | Comments(2)

雨中のピンク

d0051707_21481844.jpg
中札内美術村へ
d0051707_21481953.jpg
庭園で見つけた極彩色
d0051707_21500259.jpg

[PR]
# by akisiko | 2017-08-13 21:50 | | Comments(2)

べジ生活

アンドレアが作ってくれる料理の品々…
d0051707_07214392.jpg
酵母から手作りのドイツ風パン
小麦粉と水を混ぜて自然発酵させるやり方、初めて見た。風味があってとてもおいしい。
これは作り方をちゃんと教えてもらおう。

Sauerteigbrot

d0051707_07214404.jpg
ドイツのじゃがいも料理、カルトッフェプッファーはじゃがいものおやき。朝食に作ってくれた。
d0051707_07214251.jpg
軽いランチにじゃがいものトルティーヤとサラダ
d0051707_07214391.jpg
私のおもてなしべジ料理は豆と野菜のパエリア。玉ねぎ、にんにく、カリフローレ、サンマルツァーノは自家菜園より。

[PR]
# by akisiko | 2017-08-13 07:45 | | Comments(0)

アンドレアの仕事2

d0051707_14420296.jpg
お風呂のモザイクが完成。
d0051707_14420211.jpg
楽しくなるお風呂。
d0051707_14420174.jpg
タイトルは「お風呂ドウゾ」だそうです。
d0051707_14460383.jpg
そしてアンドレアは次なる作品に着手しました。
d0051707_14420133.jpg
これまた素晴らしい出来になりそう。

[PR]
# by akisiko | 2017-08-08 18:44 | | Comments(2)