釜猫

d0051707_16043951.jpg

[PR]
# by akisiko | 2017-11-21 17:15 | | Comments(0)

薪棚作り(1)

薪置場の増設はかねてからの希望。
やろうやろうと思いつつ先伸ばしにしていた課題にいよいよ着手。
d0051707_17590108.jpg
雪交じりの雨が降っている間には鉛筆片手にざっくりとした構想、設計。
それから資材の買い出しに出かける。単管、木材、ポリカ波板、その他いろいろを軽トラに積んで帰った。
d0051707_17590271.jpg
薪棚建設予定地には無計画に積まれた薪の山。来年の冬用に割ってある薪がブルーシートをかけたまま放置したままだ。
まずこれをよけなくちゃ。
d0051707_17590225.jpg
右から左へ移すだけの単純な作業です。
d0051707_17590200.jpg
だけど、ちょっとは工夫をして野積みを。円形に壁を作ってゆく。内部には適当に放り込んでゆく。
おお、これはちょっとたのしいぞ。
d0051707_17590482.jpg
移動完了。かなりコンパクトになったし、積む作業も早くて効率的。欠点は乾きにくいことだけれど、冬の間の仮積みだから問題なし。
d0051707_20141250.jpg
それから建設予定地を決める。慣れない土木作業で水糸とか使ってみたけれどかなりざっくり適当に。
d0051707_20141278.jpg
穴掘って土台にするブロックを置いてみる。レベルはだいたいだし、正確な位置は後ほど決める感じ。すべて大雑把。いいのいいの単管だからと甘んじているけど、本当に大丈夫かな。
d0051707_20141356.jpg
それから単管の切り出し。設計の詰めが甘いところをこれで補う。家にあったサンダーで普通に切れた。
d0051707_20141385.jpg
さていよいよ組み上げ!というところで雪が降ってきて今日は作業中止。
基礎部分はビニールシートで養生して、また今度。
とはいえ、土壌凍結も積雪ももう間近。柱を立てて基礎を埋めてしまえばそのあとは雪が降っても作業ができるのだけれど…そこまでできるかな?
次回の作業はいつになることやら。まあのんびりやろう。

[PR]
# by akisiko | 2017-11-19 20:00 | | Comments(0)

みやぢのポートレイト

d0051707_20250021.jpg
起きているみやぢを撮るのは誠に難しい。
ちょこまかと動き回って、ピントは合わないし。
d0051707_20250181.jpg
というわけで、いつもヘンな恰好の姿しか撮れないのだ。ごめんよ。

[PR]
# by akisiko | 2017-11-08 20:31 | | Comments(0)

牡蠣とタチのそば

d0051707_17541251.jpg
寒い日にあったかい汁もの
牡蠣とタチ(タラの白子)をかけつゆでサッと煮て、海の味がじんわりと染み出したところに蕎麦とあわせる
天ぷらは本別産のごぼう
d0051707_17541331.jpg
みやぢも寒いもんだから、外から帰ってきたらすぐさまストーブの下に潜り込みましたわ

[PR]
# by akisiko | 2017-11-06 18:01 | | Comments(2)
d0051707_17295804.jpg
寒風吹く11月。体がまだ寒さに慣れていないので余計に身に沁みる。
冬期に比べればぜんぜん余裕の気温ではある。なにせガイドが凍らないし指がかじかんで動かなくなることもない。
それなのに水遊びに行くのが億劫。
とはいえ、せっかくの自由時間に出かけないのはもったいない。

天秤が幾度か振れた挙句、今週もチョイ釣りの川へ。
d0051707_17295972.jpg
やはり40サイズまでだけれど、遊んでくれる癒しの川。ここがなぜか好き。
d0051707_17295964.jpg
雪解け水が入っているはずだけれど活性は高いようだ。
d0051707_17300012.jpg
満たされたような満たされないような中途半端な気持ちを抱えつつ、早目に退渓。
次回こそはビッグゲームに行くぞ、と。

[PR]
# by akisiko | 2017-11-05 17:53 | | Comments(0)

季節外れのタイイング

外は雪色に覆われた。風はすこぶる冷たくて、冬がひたひたと近寄っているのを感じる。
…なのに、なぜか。
マシュマロファイバーを使ったテレストリアルを巻いてみたくなった。
早速ネットでマテリアルを取り寄せ、タイイングしてみた。
ドライフライのシーズンは先日終わったばかりなので、使える時期は半年以上先どり。…なんて天の邪鬼な。
d0051707_18521648.jpg
ネットにてお手本情報を探す。島崎憲司郎さんのタイイング動画を主に参照



d0051707_18521738.jpg

d0051707_18521701.jpg
現在、セミフライのスタメンはフォームボディ。
マシュマロシケーダは一軍入りを奪取することができるか?
d0051707_18521851.jpg


d0051707_18521833.jpg
アンダーボディのコントラストの付け具合にも悩むところ
d0051707_18521818.jpg


d0051707_18521541.jpg
ビートルパターンは今季の釣りでも少し使った。効果は折り紙付き。
d0051707_18521694.jpg
アトラクターパターンだけじゃなくて、アントやテントウムシやハムシなどのリアルパターンにもこれから応用したい。

冬が来る前から夏を待つ。
これ、フライフィッシャーならみんなそうなのでは。

[PR]
# by akisiko | 2017-11-04 19:09 | | Comments(2)